生まれるときに赤ちゃんは回る

星野鍼灸接骨院院長の星野です。

 

昨日、出産のことについての思いを書いているうちにまた伝えたいことが出てきました。

 

実は、昨日も書こうと思っていたのですが、うまく文章がまとまらなかったので、追加で書きたいと思います。

 

赤ちゃんは生まれてくるときに回旋しながらお母さんのおなかの中から出てくるのはご存知でしょうか?

 

出産は赤ちゃんもお母さんも命がけということは昨日少しお話しました。

 

小さな産道を抜け、骨盤の狭い隙間を通るため赤ちゃんは自分の頭を変形させ、しかも回転しながら生まれてくるんです。

 

生まれた直後の赤ちゃんを見るとよくわかりますが頭がとんがっています。

 

後頭部から産道に入り、少しずつ押し広げながら産道を通過する。

でも、このままでは身体が引っ掛かってしまうので今度は身体の向きを変え、回旋しながら生まれてきます。

 

実はこの時、外からお母さんのおなかを見ていると赤ちゃんが動く様子がわかります。

 

おなかの形が、変わるんです。

 

おなかの中で大きくなった赤ちゃんは、ママのおなかを蹴ったりたたいたりすると外からその小さな手足の形がわかります。

 

それと同じように、生まれてくるときもおなかの中で頑張っている赤ちゃんの動きが外からでもはっきりとわかることがあります。

 

初めての子どもが生まれるときに、赤ちゃんが回旋すること、頭が出て、体が出て最後に胎盤が出てくるということが頭にあったのでおなかの動きや、出てくる瞬間をじっと見つめていました。

 

初めての立ち合いにしては、すごく落ち着いていたと思います(笑)

 

女性にとってはそんなことを考える余裕すらないと思いますが、立ち会いをする男性にはぜひ見ていただきたいと思います。

 

おなかの中から生まれてくるために懸命に頑張っている小さな赤ちゃん。

 

その頑張りを、パパは、見てあげてくださいね。

 

ちなみに・・

写真は長女の10週と5日目です^^

-----------------

【星野鍼灸接骨院付属】

整体マッサージ師も通う「今治骨盤矯正ラボ」

 

0898-35-2408

「ホームページを見て・・」とお電話ください。

 

今治市【整体マッサージ師からも紹介される】星野鍼灸接骨院のホームページはこちら

 

受付時間

平日 8:00~12:00 16:00~20:00

土曜 8:00~13:00

お休み 土曜午後・日曜・祝日

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

Google+

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。