お雛さまとお内裏さまの左右の並び方を知ってますか?

こんにちは!

星野鍼灸接骨院付属・今治骨盤矯正ラボ 午後受付の阿部です。

 

 

 

3月3日はひな祭りでしたね。

毎年、『お雛さまとお内裏さまの位置』についての話題が

上がっています。

 

 

≪京雛≫

向かって右がお内裏さま、向かって左がお雛さまの並び。

日本は昔から左側が上座と言われていたので、

それにならい お内裏さまが向かって右に座るようになりました。

 

≪関東雛≫

向かって左がお内裏さま、向かって右がお雛さまの並び。

明治時代には西洋文化の影響により、国際化が進みました。

大正天皇が即位された際には、西洋式にしたがって

右側が上座となりました。

 

 

今年は、京雛のように置こう!

来年は、関東雛形式で!!

 

どちらが正しい並び方というのはないので、

お好きな方で大丈夫です(*^▽^*)

 

来年はどのような並べ方にしましょうか???

-----------------

【星野鍼灸接骨院付属】

整体マッサージ師も通う「今治骨盤矯正ラボ」

 

0898-35-2408

「ホームページを見て・・」とお電話ください。

 

今治市【整体マッサージ師からも紹介される】星野鍼灸接骨院のホームページはこちら

 

受付時間

平日 8:00~12:00 16:00~20:00

土曜 8:00~13:00

お休み 土曜午後・日曜・祝日

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村