糖質と糖類の違い~失敗しないダイエットのために必要なこと①

糖質と糖類の違い

おはようございます。

今治骨盤矯正ラボの星野です。

 

このページを見ているあなたは、なかなかうまくいかない

ダイエットに四苦八苦しているか、

するならきちんと正しいダイエットをしたい方

だと思います。

 

当院は、ダイエットを始めて約30年になります。

あ、父親の代の耳つぼダイエットからですが(笑)

 

そんな、30年の経験と最新の健康科学から導き出された

正しいダイエットのノウハウをここで少しずつお伝えできれば

と思います。

 

ダイエットをしたけどどうしてもリバウンドしてしまう・・

正しい栄養バランスがよくわからない・・

食べなければ痩せるはずなのに体重が減らない・・

そんな経験を持っている方も多いと思います。

 

そんなあなたのために、

今日から新しいシリーズをはじめようと思います。

「失敗しないダイエットのために必要なこと」です(^^)

 

今日はその①。

ダイエットは、まずは正しい知識からです。

 

そもそもダイエットをしても瘦せないのは

「ダイエット=やせること」だと思っているからです。

 

???ですよね(笑)

 

実は【ダイエット=食事療法】です。

食事を抜くことではなく、正しく食べて健康になることです。

今日は、そのために必要なこと。糖質と糖類の違いについて

お話します。

 

糖質=糖類(単糖類+二糖類)

+多糖類+糖アルコール+人工甘味料です。

糖類とは、糖質の中の一部分でしかありません。

 

・単糖類=ブドウ糖(グルコース)・果糖(ガラクトース)など

・二糖類=ショ糖(砂糖)・乳糖・麦芽糖など

 

ダイエット飲料などに書かれている「糖類カット」は

この単糖類と二糖類が入っていないだけです。

 

多糖類は、でんぷん・グリコーゲン・キチン・ヒアルロン酸など

も含まれます。

 

糖アルコールは吸収されにくい糖質としてよくあげられます。

ダイエットに向いているとされますが、摂りすぎると

腸が張ってくる原因となります。

糖アルコールのなかのエリスリトールだけすべて腸で

吸収されるので問題はありません。

 

さて、一番問題なのは人工甘味料です。

人工甘味料はその名の通り【人工物】です。

 

他のものを作っている過程で出来たものが多く人工的に

甘味だけを強くしているので天然のものよりも依存性が強くなる

といわれています。

 

人工甘味料の例

・アスパルテーム(最近アミノスイートと改名されました)

・アセスルファムカリウム
・スクラロース
・サッカリン
・ズルチン
・チクロ

・ネオテーム

 

人工的に甘味だけを感じるように作られているので

あくまで科学薬品の部類を出ないと個人的に考えています。

 

低炭水化物ダイエットするのであれば、この人工甘味料や

糖質と糖類の違いをしっかりと頭において行ってくださいね。

 

 

-----------------

【星野鍼灸接骨院付属】

整体マッサージ師も通う「今治骨盤矯正ラボ」

 

0898-35-2408

「ホームページを見て・・」とお電話ください。

 

今治市【整体マッサージ師からも紹介される】星野鍼灸接骨院のホームページはこちら

 

受付時間

平日 8:00~12:00 16:00~20:00

土曜 8:00~13:00

お休み 土曜午後・日曜・祝日

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

Google+

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。