日本人の国民病とも言える肩こり。
いつも慢性的な肩こりに悩まされている方も多いと思います。

ある統計で肩こりや慢性的な疲労を我慢する人の割合が

日本人は7割にもなると報告されています。

仕事でデスクワークが多く1日中パソコンと

にらめっこしていたり、学校での勉強を頑張りすぎたり
なかなか治療に来たくてもこんな症状で見てもらえるのか

わからなかったりする方もいます。
コリや疲労を我慢して仕事をしても悪化してしまい、

ますますコリがひどくなってしまいます。

当院にも慢性的な肩こりの方が、年齢性別問わず

たくさん来院されます。

しっかりと原因を見つけて身体のバランスを整えてやれば

全く凝らないことはありませんが肩こりは改善できますし

凝りにくくなってきます。

当院での肩こりや慢性疲労に関する施術内容などを

まとめましたのでお読みいただけたらと思います。

肩こりで来院される方は多くの方が何もしていなくても凝ってくると言われます。

普段の何気ない動作や仕事などの姿勢のクセで

身体の一部の筋肉が緊張してしまっているため
特に何もしていなくても硬くなった筋肉により

身体のバランスが崩れてしまいコリが出てきます。

クイックマッサージなどで凝っている部分だけをほぐしても

身体のバランスまでは元に戻らないのですぐにコリがひどく

なってしまいます。

 

バランスが悪いことで、姿勢を良くしようと無理な力が

入ってしまい、その無理な力が、コリや疲労の原因になります。


またコリをほうっておくと、頭痛がしたり寝つきが

悪くなってしまったりと、全身的な疲労が出てきて

慢性的なだるさや重い痛いような状態になることが

多く見られるようになります。

当院では、問診や体のバランスのチェックにより

コリの原因になっているところをしっかり確認し
全身的なバランスを整えながら、コリや慢性的になった

疲労を取り除いていきます。

 

正しい姿勢にしようと体が頑張ってくれているので

多くの方は、正しい姿勢はしんどいもの、とよく言われます。

 

実は、ここに間違いがあります。

 

正しい姿勢がしんどいと言われるのは、

もともと本来の正しい姿勢を知らないから。

 

当院では正しい姿勢についても健康教室などで、

説明をしていきます。
また自宅での予防のためにコリを改善するための体操や

ストレッチなどもご指導いたします。


コリがひどくなると筋肉の代謝が落ちて血行も悪くなります。
筋肉の代謝を上げるため筋肉を動かすための神経との連絡を

強化したり鍼による施術も行う場合もあります。

コリの原因はさまざまです。
どんなコリや身体のだるさでも、鍼や整体がいいというわけではありません。

単純に筋肉の疲労から来ている場合もありますが

首のヘルニアがあったり脳出血やがん、
心臓疾患などの重篤な病気から出てきている場合もあります。
このような時にはしかるべき病院に検査をすすめる場合もあります。

あなたが肩こりや慢性的な疲労でお困りなら

一度ご相談ください。



【患者さんのお声】


いつも、親子でお世話になっている鍼灸院さんです。
が、先日初めて鍼をしていただきました。
鍼の痛みもなく、何より施術後の首や肩の軽さに驚きました。
さっきまで、あんなに辛かったのに…と(笑)

とても優しい信頼できる先生です。
あと、子供連れでも遊べるスペースがあるので

いつも安心です。

———————————-
 知り合いの紹介で、星野鍼灸接骨院に通い始めて、早5年。
肩凝りと腰痛で月に一度は診てもらってますが、

いつも肩と腰が軽くなります。
面白い先生ですし、どんな疑問にも答えてくれます。
先生、これからもよろしくお願いします。(^_-)

——————————————
 仕事柄、長時間下を向いて細かい作業をするので、
腰から首までバキバキでひどいときは吐き気まで

きてしまいます・・・(T_T)
たまらないときは星野先生のところでマッサージして頂くと

体が軽~くなります♪
院内も落ち着く感じでいつも寝入ってしまうほど

リラックスしちゃいます☆
キッズスペースもあり子育て中のママさんでも安心して

施術を受けられていいですよね(^^♪
今度は産後の緩んだ骨盤矯正をお願いしま~すヽ(^o^)丿

-----------------

【星野鍼灸接骨院付属】

整体マッサージ師も通う「今治骨盤矯正ラボ」

 

0898-35-2408

「ホームページを見て・・」とお電話ください。

 

今治市【整体マッサージ師からも紹介される】星野鍼灸接骨院のホームページはこちら

 

受付時間

平日 8:00~12:00 16:00~20:00

土曜 8:00~13:00

お休み 土曜午後・日曜・祝日

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

Google+